ヌキありの回春エステを体験した時の自分の本音

ヌキありのメンズエステ、いわゆる回春エステに行った時の自分の率直な本音をここでは書いていこうと思います。

自分は適当に新宿のお店を選ばないで行ったら見事に失敗しました。

どうやったら失敗しないで気持ちのいいプレイを楽しめるのか?

そこら辺を中心に書いていきたいと思います。

ヌキありのメンズエステでまさかのヌキなし

ちなみに自分が行った回春エステはヌキありだと思っていたら、玉の裏あたりをマッサージされただけで終わりました。

100分のマッサージだったんですけど、女の子は服を着ていて、ヌキなし、女の子に触っては禁止で、ヌキもなかったんでその日は騙された気持ちでもんもんとして帰宅することになりました。

僕みたいに失敗しないためにはヌキありなのか、なしなのか?女の子に触れたりキスしたりしてもOKなのかしっかりと調べてから行ったほうがいいと思います。

最初に言っておきますが、どの店舗の料金も基本的には店舗が勝手に決めたものであることがほとんどです。

だからサービスに違いはあれ、料金は大体2万円程度で違いはないんです。

店舗を決める時に重要なのは、自分がどういうサービスを受けたいか?

です。

ただ単純にマッサージだけを受けて女の子としゃべりたいだけなのか?

それとも女の子に抜いてもらってフィニッシュしたいのか?女の子を触れるほうがいいのかなど、自分の希望をあらかじめよく考えたほうがいいでしょう。

自分も相手に触れるところに行かないと満足できません。

その当たりをよく考えて行くべきでした。

抜いてもらいたいならデリヘルに行ったほうがいい

とここまで書いておいてなんですが、正直女の子に抜いてもらいたいならデリヘルに行ったほうがいいです。

デリヘルでも女の子を自由に選ぶことはできますし、相手の体を触ることももちろんできます。

本番する(つまり挿入する)ことはできませんが、エッチをすることはできますからね。

料金もヌキ有りのメンズエステよりも安く使えるところもありますし。

結局ヌキありのメンズエステは料金がそれなりに高いんで1回だけ行って後悔する人のほうが多いと思います。

2014年7月17日 ヌキありの回春エステを体験した時の自分の本音 はコメントを受け付けていません。 未分類